ペッタンコ星人

ペッタンコ星人の日記です

プロフィール

ペッタンコ星人

Author:ペッタンコ星人
東京都池田山
映画の予告篇を作ってます

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

スポンサーサイト -----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

今村昌平監督のお通夜に行って来ました。 2006-06-06-Tue

花ニ嵐ノタトエモアルゾ
サヨナラダケガ人生ダ


20060606-00000009-dal-ent-thum-000.jpg


今村監督とは一度撮影所で会っただけなのですが
私の師匠が今村プロと長年交流があり、私も「カンゾー先生」の時
プロデューサーの方にとってもお世話になったので
(引っ越しの時、不動産屋まで紹介してくれたとても面倒見のいいおっかさん!)
師匠のお供、という事で参列させて頂きました。

さて、代々幡斎場の前で師匠を待っていると遠くからトボトボ歩いてくる老人の姿。
「ったく、こんなお年寄りを一人にして、付き添いとかいないのかなー」
と心配でジロジロ見ていたら、なんと鈴木清順監督でした。
そうか、そういう人も沢山くるんだろーなーと思いつつ、
やっと到着した師匠と共に斎場へ。

なんと葬儀委員長は北村和男さん(三池監督は受付担当)
他にも田口トモロヲさんや、哀川翔さん、行定勲監督(たぶん)とか見かけました。
そうそう出川哲朗さんも来ていて「なぜ?」と思ったんですが
彼やウッチャンナンチャンは、今村監督が設立した
「日本映画学校」の生徒さんなんだそうです。

遺影は「楢山節考」の撮影現場での壮快な笑顔(すんごく若い)。
「この頃は”鬼のイマヘイ”だったのかなー」と思いつつ
かなり長い時間手を合わせてました。
献花台をはさんで左に「楢山節考」、右に「うなぎ」で受賞した
パルムドールのトロフィーが飾られてました。
(なんでも今村監督がカンヌに行くとモーゼの十戒のように道が開けたそうです)

人間の性(さが)をとことん追求した監督らしく、
「すべてチンポがかたいうちだぞ 今村昌平」という
直筆文字が印刷された巨大ボードも持ち込まれたそうですが
残念ながら見逃しました!大失敗!

日本映画、最近調子いいですが、
まだまだ昔に比べて深みのある作品が少ないように思います。
戦後の日本人がどん底からはい上がってきたエネルギーを「欲望」という形でとらえ
「ハリウッドなんて全く興味ありません」と言わんばかりに
「日本人とは?」という問いにこだわり続けた今村監督。
重いテーマの中に笑いをこめた「重喜劇」を作れる監督さんは
もう出てこないかもしれませんね。

スポンサーサイト

CATEGORY : 映画のこと。 Trackback 0 Comment 3 △Page Top

« 回覧板が回って来ました!「ドイツワールドカップ予想バトン」 | ホーム | サッカーに振り回される地球 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 sakura | URL | 2006-06-06-Tue 02:12 [EDIT]

葬儀の模様は、テレビで拝見してました。
ご冥福をお祈りいたします。

ところで、ペッタンコさんって、どんなお仕事されてるんですか?

 katasumi | URL | 2006-06-06-Tue 04:00 [EDIT]

今村監督と面識があるんですか?
どんなお仕事かと私も思っちゃいました
さすがこういう方のお通夜は随分と豪華メンバーなんですね
代々幡斎場は何度も行った事があるので
なんか身近に感じてしまいました
今村監督のご冥福と
日本映画の発展をお祈りします

 ペッタンコ | URL | 2006-06-06-Tue 04:23 [EDIT]

sakuraさま

テレビでやってたんですね。
きっと凄い役者さんが沢山かけつけたんでしょうね。
(私のときは出川さんくらいしかいなかったのに・・・)
ところで、私は映画館で流れる予告編を作ってます。
今度映画を見に行った時はポップコーンとか
買いに行かずに予告編も見てやって下さい。
ペッタンコ作品が流れるかもしれません!!
ところで例の派遣女は決着はつきましたか?

katasumiさま

まさか!今村監督ご自身とは面識ありません。
(プロデューサーの方に個人的にお世話になっただけです)
昔、撮影所でトボトボ歩いてくる監督に「おつかれさまです!」と挨拶したら
ゆっくり素通りされたのでショックを受けていたら
「多分聞こえてないよ」と言われてビックリしたのを思えてます。
(多分3mも離れてなかったので・・・耳遠かったみたいっす)
私も昔は初台に住んでいたので代々幡斎場付近は散歩道でした。
春は桜が綺麗なんですよね。花粉症になってからは行ってませんが。。。


トラックバック

TB*URL

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。