ペッタンコ星人

ペッタンコ星人の日記です

プロフィール

ペッタンコ星人

Author:ペッタンコ星人
東京都池田山
映画の予告篇を作ってます

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

スポンサーサイト -----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

かなりヤバイです・・・映画版ダヴィンチコード 2006-05-19-Fri

poster0516.jpg

明日から全国一斉公開のダヴィンチコードですが
昨日の夜、さっそく試写会に行ってまいりました。
いやーこれ、かなりヤバイです。正直、金払って見なくて良かった。

銀座はダビンチでいっぱい。
sonybuilding.jpg

原作はもう大分前に読んだんですが、結構忘れてる部分も多かったので
映画鑑賞の下準備という事も含め、連休中にもう一度読み直したんですよ。
そして鑑賞した結果、「読み直しておいて良かった」と思いました。
多分この映画、原作を読んでない人は話の内容が全く分からないと思うんです。
逆に原作を読んだ人たちは、ただただ本をなぞっているだけとしか
思わないんじゃないでしょうか。とにかく、映画的な演出がまるでない。
比べて申し訳ないですが原作と寸分違わない「実写版NANA」と同じ印象を受けました。
多少原作と内容を変えてもいいから、もっと映画らしさを出して欲しかったですね
更に言うと最初から最後まで殆ど二行の字幕スーパーを読まされてるので、
まるで本を読んでるようでした。


原作はとっても興奮しながら読んだのですが。。。
20060519174029.jpg

ジャーナリストには悪評、失笑も=「ダ・ヴィンチ・コード」
http://news.goo.ne.jp/news/jiji/geino/20060517/060517004155.mxm43ky2.html
「観客は混乱し、拍手はなく、ただ沈黙があっただけ」「本当に失望した。会話が下等だ。」

トムハンクスとテーヴィング役のイアン・マッケラン
(ロードオブザリングのガンダルフ役の人)
20060519174215.jpg

ラングドン役のトム・ハンクス・・・これもかなりのミスキャストでした。
初めはラッセル・クロウに白羽の矢がたったらしいんですが
撮影が重なったとかでオフォーを断ったらしいです。
ラングドンはアメリカからやってきた知的でちょっと甘いマスクの中年大学教授。
顔が膨張したトム・ハンクスは映画が始まって終わるまで、ラングドンではなく
ずーーーっとトム・ハンクスのまんまでした。
さらにソフィー役のオドレイ・トゥトゥ、警部役のジャン・レノに関しては
これから映画のオファーがくるか心配です。
20060519174317.jpg

監督のロンハワードは元々地味な人なので、
アポロ13のように、よほど扱うテーマ自体が派手じゃないと
映像が茶色くなってしまうんですよねー。

原作を読んだ人も読んでない人も楽しめない映画、ダヴィンチコード。
全世界一斉公開で良かったですね。悪い噂が広まる頃には公開も終わっているし
そういう意味では「宇宙戦争」同様、宣伝的には大成功なのではないでしょうか。

公開直前の試写会で見てショックを受けた第一弾「宇宙戦争」
20060519174351.jpg

スポンサーサイト

CATEGORY : 映画のこと。 Trackback 1 Comment 15 △Page Top

« 9.11から5年・・・映画化は早すぎるのか?「ワールドトレードセンター」「ユナイテッド93」 | ホーム | こんにちは、日本代表。さようなら、久保。 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 しのこ | URL | 2006-05-18-Thu 22:37 [EDIT]

こんばんは!

そうですか。。かなりヤバイですか。。
カンヌでの評判はニュースで読んでましたが、そこまでやばいとは・・(^-^;)
絶対観にいきませーんvv

このダヴィンチ・コードの前作「天使と悪魔」は読まれました?
私や、私の周りの本好きの間では、
「天使と悪魔」の方が面白いという結論に達しました。
もしまだでしたら、ぜひ読んでみて下さい♪

 ペッタンコ | URL | 2006-05-18-Thu 23:41 [EDIT]

しのこさま
ダヴィンチはネタとして見に行くならいいと思いますよ!
ただそれなりに原作に忠実なので、あまり
突っ込みどころがないのも可愛くありません。

「天使と悪魔」読みましたよー!!
ラングドンがヘリコプターから飛び降りちゃうやつですよね!
あっちの方が映画にするなら絵的にも派手かもしれません。

 kinpon | URL | 2006-05-18-Thu 23:59 [EDIT]

こんばんわ。
えっ?!衝撃的な記事を読んでしまいました。
でもそういわれると見たい気もするし、不思議だ。この間トランスポーター2試写会のTVCMをやっていたので「あっこれだ」と、応募してみました。

 ペッタンコ | URL | 2006-05-19-Fri 00:35 [EDIT]

kinponさま
結局どんな噂を耳にしても、殆どの人が見に行くんですよね。
大作というのはそーいうモンなんでしょう、きっと。
感想楽しみにしておりますです。

 goleador14 | URL | 2006-05-19-Fri 02:00 [EDIT]

こんばんは。
ボクも「ダヴィンチ・コード」は原作で読んだので、映画館に行く予定はなかったのですが、イマイチだったんですね。
「宇宙戦争」もあまりに評判が悪いので、DVDですら観てません。

 ☆アイマール☆ | URL | 2006-05-19-Fri 02:13 [EDIT]

こんばんわwお邪魔しますw

最近読書に目覚めるキッカケになったのが、
『ダヴィンチ・コード』でしたw

非常にオモシロで、先が気になってどんどん
読むッことが出来ましたw
最近では、通勤時に電車で読書するのが
楽しみになっています♪

そんな『ダヴィンチ・コード』の映画化なので
時間をみて、必ず見に行きたいと思いますw
トム・ハンクスも好きなのでw

 ペッタンコ | URL | 2006-05-19-Fri 02:16 [EDIT]

goleador14さま
「宇宙戦争」は突っ込みどころ満載なので
DVDで誰かと一緒に矛盾点を指摘しながら見る分には楽しい映画です。
主演のトムクルーズは、今かなり人気が落ちているので
ミッションインポシブル3で汚名挽回したいところでしょーねー。

 ペッタンコ | URL | 2006-05-19-Fri 02:21 [EDIT]

アイマールさま

私もダヴィンチの原作はハマリましたよー!
ダヴィンチより前の作品「天使と悪魔」の方が
より宗教臭いですが、なかなか読み応えがあります。
是非通勤のお供にして下さい。

 robita3 | URL | 2006-05-20-Sat 22:14 [EDIT]

ロン・ハワード。手堅い演出を買われての監督抜擢でしょうか。ただ、この人、私にとってはケレン味がなく、面白さに欠ける。
「アメリカン・グラフティ」出演の時、少しはルーカスのはったり演出を学ばなかったのかな。
でも、話の種に観にいってしまうんだろうな>自分(苦笑)。

 とし兄 | URL | 2006-05-20-Sat 23:43 [EDIT]


試写会で鑑賞されたんですねー。まぁーお金払っても1000円ならいいですけど、1800円は払いたくないですよね(^^;)自分前売り券で鑑賞しました。

映画見た後、家でフジの特番見たんですけど、映画より面白かったですw
やはり、映画にするのであれば少しは演出加えてアレンジを加えた方が良かったのかも?
そうそうジャン・レノ演技してた?って感じでしたよね。あまりジャン・レノが出演してる作品を多くは鑑賞してないけど、「レオン」以来ずっと良い作品に出会えてない気がするなぁ・・・。

「宇宙戦争」は初日に見て、なんじゃこりゃ!!って思いました。昨年見た一番のダメ作品な気がします(笑)前半で迫力あって後半は・・・。トムもヘタレだし・・・。良いとまるで無かったですよ。見るならレンタルで十分でした。

M:I3は大丈夫なはずな気がする・・・・。

 ペッタンコ | URL | 2006-05-21-Sun 00:21 [EDIT]

robita3さま

そうなんですよね、ロン・ハワード。
ハッタリでもいいからチョットしたポイントで
いやらしい演出とか、もっとやってもいいと思うんですが・・・。
「ビューティフル・マインド」で意味のないCGを多用してましたが
今回もそういう小細工はしてました(が、これもあまり効果なし)

とし兄さま

ジャン・レノはアメリカ版「ゴジラ」で終わった気がします。
高倉健さんのように喜怒哀楽がない俳優さんなので
余程役柄事態に個性がないと存在感ゼロになっちゃうんですよね。
もう少し役を選ぶ必要がありそうです。

宇宙戦争はティム・ロビンスが出てきてからそれまでの映画の雰囲気が
ガラッと変りましたよね。なんだか「サイン」を見てる気分になりました。
ミッション3はオスカー俳優のフィリップ・シーモア・ホフマンに
トムさまが食われないか心配です。

 fiore.t | URL | 2006-05-24-Wed 00:52 [EDIT]

こんにちは。私は原作も読んでいないのでどうかな?と思いましたが、かなり面白かったです。
トムハンクスのセリフと謎を解いていく過程が、そしてパリでありえないカーチェイス!楽しかった~!でも私がキリスト教でないので。宗教的には問題ありかもです。

 ペッタンコ | URL | 2006-05-24-Wed 00:58 [EDIT]

fiore.tさま

マジですか!
やはり英語が分かる人はそれなりに理解出来るのかもしれませんね。
(コメントを読む限りfiore.tさんは英語ペラペラの予感)
実はカーチェイスのシーン寝てました。
もしかしたら一番美味しいところで熟睡していたのかも。

 輝 | URL | 2006-06-01-Thu 01:20 [EDIT]

コメント&トラックバックありがとうございますです。
自分と同じような意見の方がいて、ちょっとホッとしました。
ぼくの周囲は『ダ・ヴィンチ・コード』肯定派が多いので・・・。
ロン・ハワードは好きなんですけどね、『遥かなる大地へ』とか『ザ・ペーパー』とか。

 ペッタンコ | URL | 2006-06-01-Thu 05:34 [EDIT]

輝さま

肯定派いますか!!ビックリです。
やっぱり、見る側もある程度責任を持って映画を見て欲しいなーって思います。
これで観客が満足してしまったら、
作り手もこういう作品が受けるんだと勘違いして、
似たような作品が流失してしまうと思うので。。。
「遥かなる大地へ」懐かしいですね。


トラックバック

TB*URL

ダ・ヴィンチ・コードネタバレ映画館 2006-05-21-Sun 03:17

 本当に失笑を起こすためにはオドレイ・トトゥではなくモニカ・ベルッチを登場させるべきだ。  [続きを読む]

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。