ペッタンコ星人

ペッタンコ星人の日記です

プロフィール

ペッタンコ星人

Author:ペッタンコ星人
東京都池田山
映画の予告篇を作ってます

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

スポンサーサイト -----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

ソーシャルネットワーク 2011-01-24-Mon

*映画の感想ではありません。

先日、音楽関係の仕事仲間とライブに行ってきました。
その帰り久しぶりに飲もうよ、ということになり、大酒飲みである私たちは大いに飲みまくりました。
そのときTwitterの話題がでたのです。

彼はブログは書いているのにmixやフェイスブック、ツイッター等を毛嫌いしていました。
なのに自分から「ツイッターってどうなの?」と聞いてきたのです。

(お!自分から興味を示してくれたなら、私の伝え方次第では始めるかもしれないぞ)

`∀´)`∀´)`∀´)`∀´)`∀´)`∀´)`∀´)`∀´)


【短所】
*知らない人にフォローされたり、急に会話に入ってこられたら気持ち悪い(ツイッター)
*閉鎖的で人間関係がめんどくさい(mix)
*コチャゴチャなレイアウトで良く分からない。そもそもmixがあるから必要ない(フェイスブック)

いろいろと問題点をあげながら、良い点(特にツイッター)も伝えようと頑張りました。

【長所】
*まず、今飲んでるこのステキなお店はツイッターで知った。
*興味のある人を誰でもフォローすることができる。
*逆に面倒な人からフォローされたり、いやなコメントが来たらブロックできる。
*同じ趣味趣向の人と簡単な情報交換ができる。
*(お互いちょっとした社交性があれば)年齢、職種、住んでいる場所など関係なく様々な人と知り合う事ができる。
*人と繋がるのが面倒なら流し読みしてるだけでも「今」の流れが分かる。
*せっかくブログを更新しているならTwitterやFacebookを使ってどんどん広めた方が楽しい。
*こんなにいろいろ使えるのにタダである。

tw.jpg


仕事が定着てしてくると仕事関係か今までの友人くらいしか関わる人がいなくなる。
もうクラス替えもバイトもない。新しい世界と出会える確立は異常に低い。
別に今まで築いた人間関係を粗末にしているわけでもなんでもなく、
世の中にはまだまだ知らない人がたくさんいるんだから、
更に新しい人間関係ができるかもしれないじゃないか!そしたら楽しいじゃないか!

しかし、彼は言いました。「そういうの嫌い。絶対やんない」

ヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノ

私はその瞬間スキューバーダイビングを始めた時の事を思い出しました。
私は海水浴をしている時、足がつかないと分かっただけで溺れそうになるくらい「海の底」が嫌いでした。
しかし、当時うちの会社の半数の人々はダイビングが大好きで、
GWは海外、夏は沖縄、とみんな潜りまくっていました。
当然私も誘われるのですが、何しろ足がつかないだけで動揺するくらいですからずーっと断っていました。

しかし、なぜかある日突然「やってみようかな」という気分になり、
気が変わらないうちにと速攻で伊豆へ体験ダイビングに行ったのです。

因みに連れていってくれたのは、その「Twitterなんて嫌だ!」と言っていた友人です。

気がつくと私は罰ゲームのような重たい機材をつけて水深5Mくらいの海面に浮いていました。
「このマウスピースみたいなヤツがうっかり外れたら死ぬんだ」私は本気でおびえていました。
なので「はい、潜行しますよ~」というインストラクターさんに何度も
「ちょ、ちょっとまって下さい」とお願いしました。
しかし、なかなか潜る決心がつかない私に愛想を尽かしたイントラさんは
私の腕を掴みながら無理矢理潜行し始めたのです。

「死ぬ。終わりだ」

と思った瞬間、自分の上空を綺麗な青い魚が泳いでいるのが見えました。
私はマウスピースみたいなヤツが外れてしまうかもしれない恐怖も忘れ
加えたままの状態で「うぉーーーーどぅごーい!ぎれー!ダーダー!」とか言っていました。

その後、海の中を散歩して地上に戻った瞬間、聞かれてもいないのに
「やります。講習を受けさせて下さい」とお願いしていました。

それからと言うもの機材も一式揃え、会社の仲間が行くダイビングにはすべてついていき
それでも足りないときは日帰りで伊豆に通ったりしました。

伊豆でお世話になっている伊豆海ダイビングリゾートのイズミさんとカメちゃん。
http://www12.ocn.ne.jp/~izumi-dr/
izumi.jpg

(ヤバい、また長くなってしまった。。。。)

つまり何が言いたいかというと、どんなに口で説明しても結局は

「自分でやってみなければ分からない」

というとてもシンプルな事が言いたかったわけです。

だからもう皆に薦めるのはやめました。やりたい時がきたらやればいいんです。

つづく`∀´)

スポンサーサイト

CATEGORY : その他のこと。 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« あー、落ちてる落ちてる俺 | ホーム | ちきりんさん本を読んで~酔っぱらいと恋愛 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。