ペッタンコ星人

ペッタンコ星人の日記です

プロフィール

ペッタンコ星人

Author:ペッタンコ星人
東京都池田山
映画の予告篇を作ってます

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

スポンサーサイト -----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

目をそらすな!ドキュメンタリー映画「不都合な真実」について 2007-02-07-Wed

20070207032006.jpg

最近気味が悪いくらい暖かいですね。
私が生まれた1月はよく雪が降っていたんですが、今年の東京は降りそうもないなぁ。
霜をふんずけて遊んだのも随分昔のような気がします。
もう日本に四季はなくなってしまうのでしょうか。

という事で、アル・ゴアさんのドキュメンタリー映画
「不都合な真実」を見てきました。
http://www.futsugou.jp/
2007mv_002.jpg

「不都合な真実」
原題 An Inconvenient Truth
日本公開年 2007年
製作年/製作国 2006年/アメリカ
監督 デイビス・グッゲンハイム
出演 アル・ゴア

第79回 アカデミー賞において2部門ノミネート!
★長編ドキュメンタリー賞
★オリジナル歌曲賞"I Need To Wake Up"


「地球のためにあなたが出来る最初の一歩は、この事実を知ることだ」

地球温暖化の問題に熱心に取り組んできたアル・ゴアのスライド講演の様子を、
アル・ゴアの生い立ちを辿ったフィルムを交えつつ構成したドキュメンタリー映画。
過去の豊富な気象データや温暖化の影響を受けて衝撃的に変化した自然のフィルムを
数多く使いながら、この問題を直視しない政府の姿勢を批判し、
人々が生活の中で環境を守る努力を続けることの重要さを訴えている(Wikipedia)


もう本当にヤバイんだな、という事がよーくわかりました。
これはもう全国の中学生・高校生に強制的に見せるべきです!
325452view004.jpg325452view005.jpg

いまだに京都議定書に批准しないブッシュさんのアメリカや、
経済発展と供に、大量の二酸化炭素ガスを生み出すであろう中国やインドだけでなく
これは人種、宗教、国籍を超えた地球に住んでいる皆の問題ですね。
このままだと地球は時間をかけて集団自殺してるようなもの。
経済という名の「便利さ、楽さ、楽しさ」に溺れてしまった人間が
本当に溺れ死んでしまう日がこないよう、
私も地球人の一員として自分の星を守りたいと思います。
91301_4018_m.jpg


映画のラストに出てくる「あなたも出来る数々のこと」を載せておきます。

1 省エネ型の電化製品や電球を買おう
Buy energy efficient appliances and light bulbs. 

2 エアコンの温度設定を変えて冷暖房のエネルギー削減を
Change your thermostat to reduce energy for heating and cooling.

3 リサイクルを
Recycle.

4 できればハイブリッド車を
If you can, buy a hybrid car.

5 なるべく歩いたり、自転車に乗りましょう
When you can, walk and ride a bicycle.

6 公共の輸送機関を利用しましょう
When you can, use light rail and mass transit.

7 子供たちは地球を壊さないでと両親に言いましょう
Tell your parents not to ruin the world that you will live in.

8 将来、子供たちが住む地球を親子で救いましょう
If you are a parent, join with your children to save the world they will live in.

9 再生可能エネルギーを
Swith to renewable sources of energy.

10 電力会社にグリーン電力の問い合わせを
Call your power company to see if they offer green energy.

11 もしなければ扱わない理由を聞きましょう 
If they don't, ask them why not.

12 この問題に取り組む政治家に投票を
Vote for leaders who pledge to solve this crisis.

13 ダメなら立候補を(←これ、隣の人がぶんぶん頷いてました!)
If they don't listen, run for Congress.

14 木を植えよう。たくさんの木を
Plant trees, lots of trees.

15 外国の石油に依存するのをやめて、代替エネルギーを
Reduce our dependence on foreign oil; help farmers grow alcohol fruits.

16 車の燃費基準を上げて、排ガスの削減を
Raise fuel economy standards; require lower emissions from automobiles.

17 人々が変わる勇気を持てるよう祈りましょう
Pray that people will find the strength to change.

18 アフリカの古いことわざ。何かを祈るときは行動もすべし
In the words of the old African proverb, when you pray, move your feet.


ゴア氏の選挙運動だなんて意地悪な言い方をする人もいますが
(というかゴア氏はもう出馬しないといっていますが)
仮に選挙運動だとしても彼の挑戦は素晴らしいと私は思います。
何もしない人間にはなりたくないです。何かを祈るときは行動もすべし。

↓映画館に行く時間がない人は是非本を読んで下さい!
20070207034822.jpg

「不都合な真実 」アル・ゴア (著) 枝廣 淳子 (翻訳)

スポンサーサイト

CATEGORY : 映画のこと。 Trackback 0 Comment 9 △Page Top

« 韓国映画について | ホーム | 白昼堂々DV~in 代官山 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 goleador14 | URL | 2007-02-06-Tue 19:48 [EDIT]

自分の住んでいる北海道でも明らかに雪が少なくなり、冬なのに雨が降ったりしているのを見ると、危機は訪れているんだなと実感せずにいられません。

それにしても、なぜにブッシュが大統領になってしまったのか・・・。

goleador14さま ペッタンコ | URL | 2007-02-06-Tue 19:59 [EDIT]

本当にゴアさんとは正反対の人が選ばれてしまいましたね。今年はダウンジャケットを一回しか来ていません。ところで北海道の流氷とかいまだに健在なのでしょうか?北極では流氷の上で一休みしようとするクマが次々に溺れ死んでいるという映像がNHKで流れていました。少子化対策でフィーバーしている日本ですが、もうそんなに頑張って人口増やさなくてもいいのかも、なんて思ってしまいました。百年、二百年先の地球はどうなってるんでしょう。

 おじぷな | URL | 2007-02-07-Wed 14:46 [EDIT]

昨日0時頃新宿にいたんだけど掲示板が7度だった。
2月なのにずいぶんあったかいね。
去年は0度とか1度とかだったのに。

おじぷなさま ペッタンコ | URL | 2007-02-09-Fri 18:04 [EDIT]

もう今年は東京、雪降らないみたいっすよ。↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070210-00000037-mai-soci

おひさしぶりですが。 taku | URL | 2007-02-10-Sat 04:02 [EDIT]

こんばんわ。
『何かを祈るときは行動もすべし 』
この言葉に頭をぶんなぐられたような衝撃を受けました。

この冬は初雪の前に春一番が吹きそうとかTVで言ってました。
「不都合な真実」を観たらもっと”実感(体感?)”できるんですね。

関係ないですが、もうじき「エクステ」公開ですね。
ちょっと楽しみだったりします。

takuさま ペッタンコ | URL | 2007-02-10-Sat 22:48 [EDIT]

とってもお久しぶりですね!
「不都合な真実」は絶対に見た方がいいですよー。DVDでもなんでもいいので。私は今までタオルとか靴下とか細々したモノは全部乾燥機に突っ込んでたんですが、まじめに干す事にしました。こんだけ良い天気だと洗濯物の乾きも2月とは思えないですね。
「エクステ」面白いですよー。ラストでゲラゲラ笑えるホラー映画ってあんまりないですから!是非見てみて下さい。

こんばんは! Carolita | URL | 2007-02-13-Tue 02:34 [EDIT]

この映画、ぜひ見たいと思っています。
先日ゴア氏が来日された時の、あの積極的な活動には感動しました。たぶん今年ほど温暖化を肌で感じた年はなかったでしょうね。
おととい、「華氏911」を見ました。冒頭でブッシュさんとゴアさんの疑惑の選挙の一部始終を紹介するシーンを覚えていらっしゃいますか? あの時もしゴア氏が正当に勝っていたら、このおかしな冬の天気も9.11も、少しは何かが変わっていたのでしょうか。 だけど今は、もう皆がやるしかないんですよね。「when you pray, move your feet.」この言葉、今日から胸に刻みます!

Carolitaさま ペッタンコ | URL | 2007-02-13-Tue 07:55 [EDIT]

疑惑の選挙…かなりあからさまでしたよねー!華氏を見た後、あの監督が書いた本を読んでしまったんですが、投票箱を少なくして長蛇の列を作らせ諦めて帰るように仕向けたり、冗談としか思えない事たくさんしてましたね。まるで金持ち息子の裏口入学みたいでした。
「何かを祈るときは行動もすべし」と相田みつおさんの
「頑張らなくていいから具体的に動こう」は毎日生きていくなかで、とても当たり前だけど大事な言葉だと思いました。
日々忘れないように色紙にでも書いておきたいです。

それにしても何故テレビはこんな異常気象を報道しないのかとっても不思議です。ああ、雪が見たい。

 としあに | URL | 2007-02-15-Thu 03:23 [EDIT]

本当にこの映画は、全世界の人類に見て貰いたいと思いましたよ~。色々温暖化関連の本など読みあさったりしてますが、一説にはもう手遅れと言う話もかなりあります。本読んだりするたびに、愕然としてしまいます・・・。

もしかすると焼け石に水の状態かは判らないけど、省エネをするように気をつけています。今の所はこまめに電源落としたりしてるくらいですが・・・。小さな努力はこつこつとですよね。

京都議定書ですが、日本は1990年比で6%の削減を約束したんですが、逆に2005年時点で8・1%増えてるそうですよ。何のための京都議定書なのか・・・。
欧州連合は現行の削減目標(8%)を2020年までに20%に引き上げて、アメリカは民主党に押されているせいなのか?独自の削減案を発表したみたいですよ

この事を知って日本にはガックリきました。総理しっかりして欲しいですよねー。

アル・ゴアさんと研究者達が、「大気中の二酸化炭素を年間10億トン以上回収する方法」を発明した人に2500万ドル(約30億円)の懸賞金を差し上げますと言う募集を開始したそうですよ~

科学のことは全然詳しくないから思いつきませんが、若い学生や研究者が是非ともこれを気にやる気を出して発明して温暖化を防いで欲しいですよね。


トラックバック

TB*URL

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。