ペッタンコ星人

ペッタンコ星人の日記です

プロフィール

ペッタンコ星人

Author:ペッタンコ星人
東京都池田山
映画の予告篇を作ってます

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

スポンサーサイト -----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

映画のこと~「リトル・ミス・サンシャイン」 2006-09-03-Sun

最近の中では一番面白かったかもしれません。
「リトル・ミス・サンシャイン」
littlemisssunshineposterbig[1].jpg

今年のサンダンス映画祭で賞賛され、口コミで評判を呼び、
インディー系では久々の大ヒットとなった作品~Little Miss Sunshine。
なんでも最初はアメリカで3スクリーンからスタートして今や全米で3位まで上り詰めたらしい。
日本では多分東京国際映画祭で一番最初に上映されるのではないでしょうか。
公開はお正月、渋谷のシネクイントで上映予定だそうです。


家族構成
美人コンテストに憧れる、ちょっと太めな小学生、口を利かない少年、
タバコがやめられない母親、勝ち組負け組みにこだわる父親、
自殺願望のあるホモセクシャルな叔父、ドラックジャンキーなおじいちゃん。
abigail_breslin9.jpg

この6人がボロボロのミニバン乗って
ロスで開催される美人コンテストに向かうというロードムービーなんですが
話の核になるのはもちろんちびっ子コンテストの結果などではなく「家族」の絆。
小さなミニバンの中で6人6通りの主義主張がぶつかりあい
最終的に一番大切なものは何かを教えてくれる、良質な作品です。
ec82c2d9.jpg

このミニバンは押しながらエンジンをかけないと動かないので
毎回家族全員で車を押さなければならない(ポスターデザインはそこからきている)
278718bf.jpg

それにしてもジョン・ベネ・ラムジーちゃんが殺されたことで有名な、
コドモの美人コンテストの怖かったこと。
監督はおもいっきりああいうコンテストを馬鹿にしてるんだなぁと思いました。
私も同感です。一番かわいい少女時代に、大人の女性とまったく同じメイクをさせ、
いったい何が楽しいのかと不思議に思ってしまいます。
これじゃあロリコンの変体男が増えるのも仕方ないかも。



ジョン・ベネ殺人事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%99%E3%83%8D%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6
20060829-04673103-jijp-int-view-001[1].jpg

スポンサーサイト

CATEGORY : 映画のこと。 Trackback 0 Comment 3 △Page Top

« 究極のエンターテイメント~東京ディズニーリゾート | ホーム | ダイビングのこと~東伊豆/川奈でダイビング »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちはっ。 Carolita | URL | 2006-09-23-Sat 20:53 [EDIT]

おお~やっぱりペッタンコさん、早っ!
そうかぁ~、車にはそういう秘密があったのね~。
この映画ずっと気になっていたんですよ。
インディーズで全米3位とは、かなりの大健闘なのでは?
必死に予告編を繰り返し観たのですが、細かいところは
聞き取れなかったんですっ。
ペッタンコさんが最近観た中で一番面白かったとのこと。
うーん、これはますます観たくなりました!
博多でも上映してくれるかなぁ?
ラムジー事件の真相は藪の中・・・。一体、真犯人は誰なのっ??

私も見ました~! akatuki | URL | 2006-10-28-Sat 01:57 [EDIT]

はじまして~。
TB&コメント失礼します。

今日、私も東京国際映画祭で見てきました。
本当に良い映画ですね。
とても完成度高かったと思います。
全米3位になったんですね~凄い。
日本でどれだけ脚光を浴びるかとても楽しみですね!

 ペッタンコ | URL | 2006-10-29-Sun 03:01 [EDIT]

Carolita さま

今週あたりからシネクイントで予告編が流れる筈なので、ネットでも見れるようになるのでは?地味だけど「涙そうそう」の1億倍くらい面白いと思います。

akatukiさま

初めまして~。東京国際映画祭も、そろそろ大詰めなんじゃないですか(もしかして今日で終わりか?!)個人的にはクロージングの「犬神家の一族」が興味深々なんですがご覧になりましたか?
「リトルミス~」はいかにもミニシアター系の映画です!って感じですが、かなり幅広い年齢の人が楽しめる映画なのでは?って思いました。きっとアメリカ人は映画を見る目が肥えているから、こんな小さな映画も全米3位まで上り詰める事が出来たんでしょうねー。


トラックバック

TB*URL

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。