ペッタンコ星人

ペッタンコ星人の日記です

プロフィール

ペッタンコ星人

Author:ペッタンコ星人
東京都池田山
映画の予告篇を作ってます

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

スポンサーサイト -----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

W杯も本番ですね!決勝トーナメント1回戦その3 2006-06-26-Mon

梅雨のようにジトジトした試合/イングランドvsエクアドル 1-0

得点:60分、デイビッド・ベッカムの右足(だけ)
aa.jpg


つ、つまらない!!!

という事でお馴染みロングボール放り込みしかやらないイングランド。
得点はベッカムの一発だけ。GKのロビンソンは遅延行為でイエローとか貰う始末。
英は初戦から退屈なサッカーでしたが、まさか決勝Tでもこうだとは。
相手のエクアドルも「なぜ決勝トーナメントまでこれたんですか?」
と聞きたくなるほど、たいした事ないチームでした。勝つ気あったんだろーか。

この試合の唯一の見せ場。
1031566152.jpg

こんなんなら昨日のメキシコに準々決勝行ってもらったほうが面白いのになー。
でも、これもサッカーですからね。

とにかく、今回のW杯で自分が見た中では一番つまらない試合。
録画が終わった瞬間すぐデータを削除しました。
オランダかポルトガルにぶっ倒される事を希望します。

決勝Tが始まる前に、こんな記事もありましたね。

ジェラードとベッカムが衝突…決勝T前にイングランド内紛
http://www.sanspo.com/soccer/top/st200606/st2006062307.html
「ロングボールを多用する戦術はおかしい」
時代遅れな戦術にぶち切れたジェラード。言ってやれ言ってやれ。

スポンサーサイト

CATEGORY : サッカーのこと。 Trackback 4 Comment 14 △Page Top

« W杯も本番ですね!決勝トーナメント1回戦その4 | ホーム | 途中順位発表しまーす。 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 Fillipo | URL | 2006-06-25-Sun 06:02 [EDIT]

時間の無駄すぎる試合でしたね。
私も即座にDVD録画を切りました。
ロングボール戦術・・・今日とかまさにそれでしたね。
実はイングランの試合は初戦が余りにも寒かったのでそれ以降見てなかったんですけどね(笑)
あんな攻撃大好き人間をCMFにバカバカ並べて守備専を一人も置かない下品な戦術はさっさと逝って欲しいもんです。

 ペッタンコ | URL | 2006-06-25-Sun 06:14 [EDIT]

☆Fillipoさま

まさにワースト3に入る試合(それ以外も全部イングランド)でしたね。なにが「フットボール発祥の地」だ!と言いたいです。
「攻撃大好き人間をCMFにバカバカ並べて守備専を一人も置かない下品な戦術」…なんか誰かを思い出しそうになりましたが、思い出せません。
パスでつなぐサッカー禁止令とか出てるんでしょうか。ボールキーパーのロングフィード打ち合いとか退屈で涙が出そうになりました(あくびで)。

 タケシマ | URL | 2006-06-25-Sun 06:31 [EDIT]

こんばんは。
エクアドルのキーパーが顔にペインティングしていたのが気になりました。
楽しんで参加しているみたいでいいですね~
前大会のロナウドの髪型位やってくれる選手が見当たりませんね。
フランス大会のルーマニアが決勝トーナメント進出記念で全員金髪、監督坊主になったような???
ちょっと記憶に自信ないですがどうだったでしょうか?
調べてみたけどわかりませんでした。
タケシマはこういう乗りが好きです。
それにしても試合と試合の間のこの時間が見ている方としてつらいです…。
寝てしまいそうですe-445

 ペッタンコ | URL | 2006-06-25-Sun 06:49 [EDIT]

☆タケシマさま

エクアドルのGKはサポーターみたいでしたねw。確かに今回のW杯は個性的な兄ちゃんが少ないように思います。日韓のロナウドの大吾朗カットも印象的だったし、スウェーデンのリュングベリの真っ赤な髪はスラムダンクの花道を思い出させました(フランス大会のルーマニアは…覚えてないなぁ。対戦相手は何処でしたか?)。次のブラジル戦で誰かが陽気なヘアスタイルで登場する事を期待します♪

この違いは何? らぷぽ | URL | 2006-06-25-Sun 10:21 [EDIT]

 おはようございます。イングランドは次、デコもひょっとしてC.ロナウド?もいないポルトガルと。それで助かるかも。。です
>>時代遅れな戦術にぶち切れたジェラード>>まだ見てないのでこれからですが、本当にそう思います。

 ポルトガル、オランダは別世界の試合でした。一時は乱闘になるかもって期待していた自分がいますが。。気性ですかねぇ。本当に熱い試合でした。

 川の果て | URL | 2006-06-25-Sun 16:05 [EDIT]

こんにちは。
試合そのものについては語ることもないですが、この後ファンがスタジアムの外で暴れなかったかがとても気になります。
ルーニーもあれだけ無駄走りさせられると相当フラストーションとか溜まったでしょうねぇ。

 Gradi | URL | 2006-06-25-Sun 17:17 [EDIT]

イングランド、よく言うと勝負に徹するサッカーをやっている感じなのでしょうか。ただ1点とって、その後きっちり守りきれるのは日本も見習うべきところかとは思います。
ポルトガル-オランダ、相当荒れた試合になったみたいですね・・・。せっかくどっちが勝ってもおかしくない好カードなのですから、審判もしっかりやって欲しいものです。

 ペッタンコ | URL | 2006-06-25-Sun 20:39 [EDIT]

☆らぶぽさま

見ましたよ~大荒れな試合だったんですね。C.ロナウドの涙を見て急にポルトガル応援に切り替えました。それにしてもデコのカードは余計でしたね。ピッチの外でファンブロンクフォルストと仲良く並んで観戦してる姿を見て笑いました。それにしてもイングランドはラッキーだなぁ。あれで準決勝まで行っちゃうんでしょーか。

☆川の果てさま

この試合じゃないですが、スウェーデン戦のあと、ドイツのサポーターに椅子とかぶん投げて大暴れしたらしいですね。あんまり試合内容とか関係ないんでしょうか。それにしても何故今回は電柱作戦じゃなかったんですかね。「省エネ試合」とか言ってましたが…。

☆Gradiさま

そうですね。あれも一つの勝ち方ですから。
クライフの「美しく負ける事を恐れてはならない 醜く勝つ事を恥と思え」という言葉と、ベッケンバウアーの「「勝つときは少々汚くてもいい。だが、負けるときは美しく」を思い出してしまいました。頭が混乱します。それにしてもオランダvsポルトガルは荒れましたね。最後はGKふたりでPK合戦とか想像しました。

戦況報告ありがとう へんくつにん | URL | 2006-06-25-Sun 20:42 [EDIT]

エクアドルはさ、速攻しかないわけよ。
それをエリクソンも知ってるからさ、こんな試合になっちゃうわけよ。
そんでさ、もしPA前で混戦になって、セカンドボールをエクアドルが拾ったら、イングランドにとっては致命的じゃん。
だからイングランドも引いてロングボールしかできないわけよ。
テリーの対処ミスみたいな、あんな状態がイングランドにとって一番怖いわけ。
だから頑丈に守ってるしかないのよね。
エクアドルにしても頑丈に守られたら攻め手がなくて、でもどうしてもロングボールにならざるを得ない。
だから試合展開もあんな感じにしかならないかなーって。

ジェラードが怒ってるのはさ、ポジションで損な役回りしてるから。
ジェラードはダイヤモンドの底になってるじゃん。
いっつもじゃん。
そんで出てきた時に撃つミドルが決まらないし、ダイヤモンドのてっぺんのランパードが決められない。
でイライラが募る。
俺が監督なら「まぁ牛乳でも飲ないか?」と言うところか・・・。

 ペッタンコ | URL | 2006-06-25-Sun 20:53 [EDIT]

☆へんくつにんさま

つまり、ジェラードはカルシウム不足、という事ですね?エリクソンは牧場に行ってとれたてのミルクを絞ってくるべきなんでしょーか。そういえばランパード&ジェラードはミドルふかしまくってますね。ポルトガルとはどういう闘い方をするのか興味深いです。それにしてもデコのカードはもったいなかったなぁ。トムクルーズ間に合うといいんですが。

 へんくつにん | URL | 2006-06-25-Sun 21:47 [EDIT]

うちに書いてくれたコメント読んで笑っちゃったよ。
ジーン・ハックマンにはニヤリとしてしまった。
デコとファン・ブロンクホルストが仲良くだべってたシーン見たかったなぁ・・・。
ポルトガルも熱くなりやすい国だしなー。
トムが出るのと出ないのでは全然違うからねぇ。
デコは痛いが、フィーゴがいれば大丈夫かな。
次戦はちょっとまだ予想できないですよ。

記事探してきたよ。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/wcup/06germany/headlines/20060623/20060623-00000018-spnavi-spo.html

どうもマルコ(監督)が嫌になっちゃったみたい。
昔のマルコもニステルローイそっくり。
あの頃のマルコはフリット、ライカールトがいて期待されながら沈んだんだったなぁ・・・。
ニステルローイも同じような感じ。
あの頃のオランダのほうが強いな。
前線、中盤、DFって一本になってたし。
今のオランダは前3人、残りは後ろにいろってんだ!みたいな。
そりゃ面白くないさ。

 ペッタンコ | URL | 2006-06-25-Sun 22:03 [EDIT]

☆へんこくにんさま

そうか・・・決してカイトがいいとも思わなかったけどなぁ(っつーか顔があまり好きじゃなかった)。まー監督が決める事だから仕方ないか。ファンニッセルローイは次の就職先決まったのかなぁ。W杯はある意味就職活動でもあったわけで…。マンUにベッカムがいた頃の彼は頼もしかったのに。で、次のオランダの監督はライカールトですかね?

ところでデコ&ファン・ブロンクフォルストの2ショットは、きっとサッカー番組でやると思いますよ~。試合終了後は男らしく握手。優勝したかのように喜んでいたジーンハックマンはイングランドから次期代表監督のオファーを受けているらしいですね。次の試合が楽しみだ。

 TREQUARTISTA | URL | 2006-06-25-Sun 22:44 [EDIT]

こんばんは~。
イングランドはホントつまらないサッカーしてますね。 ロングボール戦術は見てて辛いですし、あくびが出ます。
ランパードとジェラードのセンター・・・、W杯開幕前は期待感を持っていたのですが、2人とも息が合ってないですし、良いところをお互いが潰しあっているように思います。
ってか、今考えると守備的MFを1人も配置しないってのが信じられないですし、2人の共存を考えてた自分がアホらしいです。

ポルトガルはデコ、コスティーニャ、C・ロナウド(不確定)を欠いての試合、厳しい試合になると思いますが、イングランドのフットボールをこれ以上見たくないので、なんとしても撃墜してくれることを願ってます・・・!

 ペッタンコ | URL | 2006-06-26-Mon 02:06 [EDIT]

☆TREQUARTISTAさま

あれほど攻撃的なMFたちの頭上を虚しく飛んでいくロングボール…。敵を崩すとか、そういう事はしないんですかね。ただそれでも勝ってしまうところがさすがです(相手にもよりますが)。
C.ロナウドはあれだけ涙を流していたという事は、もう駄目かもしれませんね。眠っているイングランドを叩き起こすようなドリドリした彼が見たかったんですが。フィーゴがやってくれますかね。


トラックバック

TB*URL

ドイツW杯観戦記.23 (イングランド×エクアドル,ポルトガル×オランダ)フッチボル・アレグレ とか 2006-06-26-Mon 18:13

 風はイングランドに吹いている? ★ 1回戦 イングランド 1-0 エクアドル 60分【En】ベッカムのFKが、壁の上を越えてニアサイドに決まる(1-0)。 相変わらずパッとしないサッカーの母国,イングランド。 オーウェン不在のため、ルーニーのワントップ、  [続きを読む]

決勝T2日目あの空の下へ 2006-06-26-Mon 14:11

新聞の「チェコ以外順当に勝ちぬけ」という文章が悲しいです。そりゃ、まさか負けるとは思わなかったけども・・・<決勝トーナメント1回戦:イングランド1-0エクアドル>ルーニーの1トップというフォーメーシ  [続きを読む]

ドイツW杯17日目おちゃつのちょっとマイルドなblog 2006-06-26-Mon 08:04

決勝トーナメント1回戦2日目。  [続きを読む]

決勝トーナメント2日目ブログ らぷぽ 2006-06-26-Mon 07:12

 イングランド 1 vs 0 エクアドル どちらも前半はいいとこなし、という印象です。イングランドもベッカムのクロスの精度も陰りが? と感じさせるパスが時々。中盤の守りが堅いというのもあるかもしれませんが  [続きを読む]

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。