ペッタンコ星人

ペッタンコ星人の日記です

プロフィール

ペッタンコ星人

Author:ペッタンコ星人
東京都池田山
映画の予告篇を作ってます

FC2カウンター

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

スポンサーサイト -----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

強くなったなぁ。アジアカップ優勝 2011-01-30-Sun

この日は近所のBarがプロジェクターを設置。一時的にスポーツバーに変身しました。
rina.jpg

もちろん私も、南アフリカ大会後に常連さんからいただいたブブゼラを持って
張り切って参加させていただきました。
bb.jpg

最後まで生きた心地のしない、とっても苦しいゲームでしたが、
延長でミラクルボレーが決まった瞬間、満員のバーが揺れるくらい全員飛び上がり、
そこらじゅうの人と抱き合って狂ったように喜びを分かち合いました。

試合終了ギリギリには、マスターが物凄い早さでグラスにシャンパンを注ぎ、
試合終了の瞬間みんなでガブ飲みしました。

家でじっくり喜びを噛み締めるのもいいですが、
大一番の勝負をライブで共有し、いい歳をした大人が恥も忘れて一喜一憂する。
テレビでよく見る光景ですが、この人嬉しい時はこんな顔になるんだ!
こんなに無邪気になれるんだ!こんなにバカになれるんだ!

ということで、とにかく気持ちが良くて最高の気分でした。
(翌日は恐ろしい二日酔いで気持ち悪かったんですが)。

決勝の視聴率は33.1%。韓国戦の35.1%には及びませんでしたが
0時キックオフ~延長でこの数字はすごいです。今の時代スポーツは絶対ライブだヽ(`Д´)ノ。

*試合後大変なことになってる渋谷。冷めた目で見る人もいますが
今日ぐらいいいじゃんねー`∀´) `∀´) `∀´)

shibuya.jpg

今回のアジアカップは、サウジ戦を抜かせば、引き分けあり、延長あり、PKあり、逆転あり。選手も監督他関係者も、そして私たちも、いろんな経験が積めた最高の大会でした。

今までトンネル状態だったFWもみんな素晴らしい価値あるゴールを 決めてくれた。
やっと日本にFWが戻ってきた!という感じ。これは大きいです。

122071_news.jpg o0315050010991752732.jpg
view0389803.jpg

更に良かったのは、サブの選手も腐らず、チャンスが来たらしっかり結果を残してくれた。こんなに役者がたくさんいる代表は珍しいのではないでしょうか。

控えも含め、選手全員が主役のサッカーマンガ
「ジャイアントキリング」
(スラムダンク以来の熱いサッカーマンガです)

manga.jpg

今の日本代表は平均年齢も低い若手中心のチーム。
最近の若者は打たれ弱いだの、すぐに傷つくだの、いろいろ叩かれてますが、
彼等のメンタリティの強さはそんな世間のバッシングを忘れてしまう程でした。

特にプレーを見ているだけで涙がでてくる長友。
彼の精神力、運動量、技術、すべてにおいて、
ああいう汗かきな選手は日本人は特に大好きなんじゃないかなー。
私は大好きです。いつかもっと大きなクラブで活躍できる日は、そう遠くない予感です。

陰のMVP長友が強豪移籍挑戦/アジア杯
http://bit.ly/gIGAsP
開幕前「侍になりたいけど、まだ刀じゃなく割り箸だね」と言っていた懐には「自信」という武器を備えた。
sc-110131-03-ns.jpg

ヨルダン戦で、オウンゴールを自らの得点で帳消にしたり
準々決勝で退場処分になったりいろいろ目立った吉田くんの愉快なブログ。

http://maya.blogzine.jp/blog/2011/01/vs-australia.html
yoshida.jpg


*GKの川島くんが優勝カップ(小)でポカリ飲んでいる写真が印象的です。
img_0956.jpg

孤高だった中田とはちょっと違う、チームを引っ張り進化し続ける金髪のエース、本田のコメント

「今度は『オレが優勝させた』と言えるようにしたい。
自分個人の力でチームを救えるようになりたい」。


MVP賞金の1万ドル(約80万円)は、スタッフを含めたチーム全員での山分けを提案。http://number.bunshun.jp/articles/-/84850

b_03773613.jpg


いーですねー。草食だのなんだの言われてるこの時代にこんな男もいるんだと思うとホッとします。

選手同様、監督のオフト、岡ちゃん、トルシエ、(ジーコ)、オシム、 ザック。
この襷リレーがこれから何年も続いて、もっともっといろんな壁を乗り越えながら成長して、私が生きているうちにW杯優勝が見れたら最高に幸せです`∀´)`∀´)`∀´)

Jリーグ立ち上げ、選手やスタッフの海外進出、いろんなことを積み上げて、夢が目標に変わって行く。
ベタな表現ですみませんが、素晴らしいことだと思います。

zak.jpg

いつもは殆どツイッターでしかお話してない@YOUTSRさん
勝負パンツを見せてくれなかった@Danzakingさん。
目黒でお世話なっている@BarDayBreakさん(お誕生日プレゼントありがとうございました!)
更にわざわざ藤沢から始発覚悟でやってきたサッカーライターの浅川さん。
店の場所も分らず、私の拙いナビだけで延長から参加してくれた@hamachang13くん。
楽しい時間を共有できて楽しかったです!

そしてマスター!@BarRenaHorneさんの粋な計らい。
素晴らしい環境を提供してくれて本当にありがとうございました。

そして当たり前ですが最後にザックジャパン、
皆に元気を与えてくれてありがとうございました。
コンフェデも楽しみにしています。

last.jpg


つづく`∀´)

スポンサーサイト

CATEGORY : サッカーのこと。 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

| ホーム | 次のページ »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。